【レポート】2019/7/13(土)第四回異分野交流会:地球物理学のお二人から!

異分野交流会再開しました!

2019年7月13日「第四回異分野交流会」を開催いたしました。前回の「第三回異分野交流会」実施から2年ほど経っています。この時は講演者側のボスである先生も乱入されて非常に盛り上がった記憶が今でも新しいです。それ以降は同じ場所での開催が厳しくなってしまいましたので、新しい箱を構えるまではお休みしていました。

会場の雰囲気

日野太陽君の講演中(画質が悪くてすみません)

みんな真剣にお話聞いてますね!参加者は「異分野交流会」という名の通り様々な分野の方が集まっていただきました。途中は司会進行の私も含め、いろいろな人から質問が飛び交って大盛況!

今回の講演テーマは、

  1. 藤岡悠理(東北大学地球惑星物質科学科 4年生)による「宇宙の玉手箱を紐解く!卒論イントロダクション
  2. 日野太陽(元東北大学地球物理学専攻 現職気象庁)による「オーロラ入門編

でありました。藤岡君のお話も日野君のお話も、基本的な部分から最先端のことのお話まで様々なことが学べる・知れる大変充実した発表でございました。

今回不手際で写真もあまり撮れていなくて恐縮ですが、料理は全て手作りで用意したものでなかなか皆様満足されていたようです!やっぱり作りたての料理は美味しいですね!これからも料理は自作で用意いたしますので、そういう意味でも(?)ご期待ください!

次回について

次回は8月末あたりの日曜日を検討しており、数学系のお話になる予定です。またの告知をお楽しみに!最新情報はこちらのHPと、公式Twitter(@sendai_pex)に発信いたしますのでチェックしてくださいね!

今までの参加された方には声をかけると思われます。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA