GW明け仙台物理実験塾PeXオープン!

こんにちは。塾長の北山です。

 

このたび、GW明けから「仙台物理実験塾PeX」を始めることになります。

 

さまざまな人たちとの縁に支えられ、大学三年生の終わりの春休み頃から準備をいそいそと進めてきまして、どうにか事業を始める大きなステップに踏み込めることになりました。住所は以下の場所に決定いたしました。

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2丁目10-1 第二勝山ビル4階


ローカルな話になってしまいますが、ほとんど「クリスロード」だと思ってくれて構わない素晴らしい立地です。こんないい場所に構えていいのだろうかと恐縮なほどです。(もう少し詳しく言うと、「キルフェボン」様のすぐ近くにございます。)

 

 

<主なアクセス>

  1. 仙台駅から徒歩10分
  2. 南北線広瀬通駅から徒歩5分
  3. 東西線あおば通一番町駅から徒歩10分

などが考えられます。自転車でお越しの方は、今のところは近隣の地下駐輪場などに駐めていただくことになります。(後々当社が駐輪場を近隣に契約する可能性は考えております。)

お車の方は、近くに沢山駐車場はございますが、少々駅前は駐車料金の値が張りますので注意なさってください。(おおよそ30分で200円程度です。)

 

 

 

<今後の予定などをQ&A形式で>

Q1:生徒の募集はいつからしてるのですか?

A1:GWが明けた5月8日から始める予定でございます。


Q2:授業形式はどのような感じなのですか?

A2:二つあります。

物理実験を少人数(1人〜5人程度)で行い、先生含むグループディスカッションなどを通しながら考えを深め、最後に結果の発表を行ってもらいます。さらに次の講義の時間には先生側から実験の背後にある「数学・物理」などについて触れ、フィードバックを行います。このように、実験は時間のかかるものなので、週二回を基本の単位として、焦らずゆっくりと学んでいきます。

ただし、実験をする前に学んでおくべき基礎的な知識をまず生徒さん方に教えるべきとこちらが判断した場合、通常の講義が週二回続くこともございます。生徒さんのレベルなどに合わせて、臨機応変に対応するつもりです。

上記の①がうちの塾の特徴でもありますが、個別指導レベルで十分だと考える方は対応が可能です。この場合、私の指導可能科目が「数学・英語・化学・物理」であることにご注意ください。その他の科目の指導については、別途教師を揃えられる可能性がございますので、お気軽にご相談ください。

こちらは①とは異なり、週一回を基本単位として受講いただけます。


Q3:授業料はいくらかかるのですか?

A3:A2で紹介した①②のどちらの形式で授業を行うかによって変化します。

中学生・高校生ともに月謝は共通です。

上記①の「物理実験を含む講義を週二回で受講の方」:30,000円/月

上記②の「個別指導を週一回で受講の方」:15,000円/月


 

Q4:生徒の対象はなんですか?

A4:中学生・高校生がメインになります。


Q5:先生は塾長だけなのですか?

A5:今の所そうなります。ただ、イベント等に臨時で講師を招くことはございます。近々現在東北大学の理学部に在籍して研究を行っている先輩方を招き、高校生のみなさんにどのようなことを研究しているのか紹介してもらうイベントを開催するつもりでいます。

大学生であっても、どんな研究分野があるのかということを知る機会はなかなか得られないです(もちろん、研究室などに自分で足を運べば別ですが)。そこで、高校生方へ向けて簡単に紹介してもらい、「へぇ〜」という程度でもいいから知ってもらう場所を作ることが重要だと考えています。


Q6:どちらに連絡をすればよろしいのですか?

A6:私の携帯電話に直接連絡していただくか、メールアドレスに連絡をよろしくお願いいたいます。電話は対応できない可能性もございますが、必ず後々折り返しかけ直しますので、お気軽に連絡をなさってください。

携帯電話とメールアドレスの情報についてはこちらを参照してください。

(終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA